スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

残念の一言に尽きる第29節 湘南ベルマーレ戦

いま帰ってきました。
浴衣姿の女性がチラホラ見えるレベスタ。
夏だね粋だね風流だね!

今日は初のA席参戦。
そう、いままでずーっとSAで見てたんです。
でももう我慢できんかった。
周りの目を気にしてウズウズしながら見るのなんてもうたくさんだ!
最初は控えめに(笑)一番SA寄りに席とってたんだけど、
アウェイ水戸戦でお知り合いになったJさんに席を融通してもらいバンデーラの中へ。
Jさん、ありがとうございます!

今日はみんな気合入りまくりやった。
誰もが「絶対に勝つ」と思いよった大切なゲーム。
しかも第1クールの借りも返さないかんけんね。

アビスパも第1クールとは様変わりしとうけど湘南も変わったね。
17歳高校生Jリーガーの菊池、正直怖かった。
怖いもん知らずでどんどん攻め込んでくる。
17歳っていったら僕の歳の半分よ?
僕が17歳のときって何しよったかいなー?
とか思い出に耽ってるうちに先制ゴールを決められる。
しかも菊池・・・
湘南サポは大盛り上がり。
でもここは聖地レベスタ。
そんな応援くらい吹き飛ばしてやる!

不思議と悲壮感は無かった。
ここ3試合を見てるとそう思えた。
慣れって怖い。
「絶対逆転できるもんねー」
って思いよった。
それならまだいいけど、「失点しても大丈夫」とか甘い考えがあった。
前のブログにも書いたけどミスして勝てる試合なんてそうそうない。
いくらマイクが2点取ってくれても大事なところで踏ん張れんと負ける。
しかもミスやろ、あれは。

ナギ、やられたもんは仕方ない。
次はやられんようにせないかん。
自分にムカつく気持ちもよくわかる。
水戸戦のときもそうやったもんね。
勝っても全然嬉しそうじゃなかったもんね。
でもA席前に挨拶に来たとき、皆の声聞こえたやろ?
「ナギ、下向くな!」って。
今までどんなにナギに勇気を貰ったか、皆分かっとうぜ。
前を向こう。
アビスパにはナギの力が必要なんばい。

それと久藤ちゃんが後半終盤でコーナー蹴るとき。
一番A席が盛りあがっとった時。
「任せろ」って視線を送ってくれた久藤ちゃんを見て僕は涙が出た。
オーバーリアクションをする選手じゃない。
華やかなプレーをする選手でもない。
でも久藤ちゃんがおらんかったら今のアビスパはないばい。
ゴールには結びつかんかったけど今日も素晴らしいプレーをたくさん見せてくれた。
いつも思う。
久藤ちゃんは僕の誇り。
一緒にJ1へ行こう。

喉から手が出るくらい欲しかった勝点3
今日は取れんやった
上位陣がモタついてくれたおかげで、どうにか首の皮が繋がってる状態。
僕は「どこのチームが負けてアビスパが勝てば」とかいう話は好かんけど、
今節は神様が猶予を与えてくれたんやろう。
まだまだ試練は続く。
でも誰も諦めとらん。
選手もサポーターも。
12月に笑うのは僕たちだ。

とにかく戦おう。
夢に向かって走り続けよう。
神様はきっと僕らに微笑んでくれるから。

今日はあんまり「写真撮れませんでした。
これは僕が大好きなブログを書いてらっしゃるオータさんのゲーフラ(だと思われる・・・笑)
ナギ、みんながついてる。
頑張れ!
DSCF6037.jpg

にほんブログ村




スポンサーサイト
23:17 | avispa2008 | trackbacks (0) | edit | page top↑

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ryons11.blog101.fc2.com/tb.php/74-5fd54748
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。