スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

赤字垂れ流し企業。

アビ1億2000万円赤字見込み 今季決算 入場料収入が激減
西スポWEBに出てました。

昨日の定期取締役会で今季決算予測が出された模様。
昨季が6100万の赤字
その前は多額の累損解消の為に減資を行ったアビスパ福岡株式会社。

「金融機関からの借り入れで資金ショートはない」
と記者に語った都筑大社長様
思いっきり自転車操業じゃないですか。

今シーズン前にJ2中位クラブとしてはそこそこの大型補強を行い、きっと昇格争いに絡むはずと見込んで入場料収入は11100人で予算を組んでいたわけよね。
見事に絵に描いた餅となってしまったわけだけど・・・
それで慌ててシーズン途中から観客動員増を目指し色んなイベントを行うようになったけど全く効果なし。

社会一般常識として、商品力も営業力もない会社は潰れます。
余程大きな改革をしない限り、浮上のきっかけは見つけられないでしょう。

どうすればアビスパ福岡が生き残っていけるのか。
考えてますか?大社長殿。
自分の任期の間だけ何とか持ちこたえさせようなんて考えてんじゃねえぞ。

現場の人間を簡単に切り捨てる前に、やらなきゃいかんことがあるでしょう。
一刻も早く辞任して下さい。
スポンサーサイト
11:12 | avispa2009 | trackbacks (0) | edit | page top↑

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ryons11.blog101.fc2.com/tb.php/516-3eb49ff2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。