スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ダービーを終えて(追記あり)

負けた。
完敗やったね。
現時点での力の差を嫌と言うほど見せ付けられた。

それでもダービー。
気持ちだけを見ていると負けてなかったと思う。
でもその「気持ち」というのは根底に実力があって初めて生きる力だと思う。
今のアビスパは城後が決めた泥臭いゴールが力の全てではないか。
惜しいシーンはたくさんあったけど決められないのは「力の問題」だ。
悲しいけど今のアビスパには力がないんだ。

このダービーの敗戦で監督交替に向かって動きが出てくるだろう。
僕は決して篠田監督に辞めてほしいわけではないが、結果が伴わなければ仕方ないやろう。
プロなんだから。
そしてダービーに負けたという事実はそれほど大きな事なのだ。

次の監督が誰になるのかなんて予想もつかない。
色んなブログで待望論が出てる大分のシャムスカは年俸1億。
今のアビスパにはまず無理だよね。
もし替えるのならば、しっかりとしたブレないサッカー観、それを持ったトップを望みます。

それと。
実績を上げられない、会社を成長させられない社長は当然クビです。
まずはそこから始めよう。
福岡という地に愛を持っている、プロサッカークラブが福岡に存在することを誇りに思ってる方がトップにいれば間違いなくアビスパは生き返る。
求む、当たり前の事を当たり前に感じ当たり前に行動できる普通の社長!


(追記)
岸野監督の試合後の記者会見にムカツクという意見がたくさんあるけどさ。
それがダービーやろ。
勝者が敗者にかける優しい言葉なんて不要。
ましてやダービー、勝った鳥栖の方が強かった、ただそれだけ。
敵将ながら岸野監督は素晴らしい。
心からそう思うよ。
過去にアビスパサポーターの煽りを「鳥栖をバカにしてる」と言っていた鳥栖サポーターの皆さん、それがダービーだと僕は思いますよ。
鳥栖との試合はこれからもっと素晴らしいダービーマッチになっていくと思います。
スポンサーサイト
14:09 | avispa2009 | trackbacks (0) | edit | page top↑

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ryons11.blog101.fc2.com/tb.php/420-dc919531
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。