スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

都筑興ご出演。

昨夜はしこたま飲んだ。
んで良い気分で帰宅。
そして幸せな深い眠りにつく…はずだった。

夢を見た。
かなりリアルな夢。

****************************************
僕は国立のゴール裏で歌って跳んでいた。
その試合はナビスコの決勝だった。
アビスパ福岡vsサガン鳥栖
国立でダービー
ここまでは素晴らしい。
非の打ち所がない夢。

ここからが本題。
僕の隣に都筑興がいた。
生意気にもチャントを歌い跳んでいた。
オマケにオブリTまで着てやがる。
夢の中の都筑興はアビスパの社長じゃなかった。
ただのサポーター。
普通のジジイ。

ハーフタイムにサポーター都筑興とビールを飲みながら話した。
「フロントはアホばかりだけど選手が頑張ってここまで連れて来てくれた」
とサポーター都筑興はいたく感激していた。
僕はどういう訳か都筑興とお知り合いのようで、
「都筑さんが社長になればいいじゃないですか!」
など言ってしまった。
そしてサポーター都筑興がアビスパ福岡株式会社の社長になったという
新聞記事を見たとこで夢から覚めた。
****************************************

「なんだ夢だったのか…」
とは考えず、
「何てことをしてしまったんだ…」
とまず思った。
寝ぼけ半分で夢と現実の境が曖昧な感じで、
あのアホ社長を生み出したのが自分だと思って絶望感でいっぱいだった。

なんというか…
人の夢にまで出てくんなよ、コノヤロウ。
次出てきたらオマエの残り少ない毛をむしり取るからな。

ということで今日は朝から不機嫌です…


↓クリックして頂けると喜びます
にほんブログ村

スポンサーサイト
13:32 | avispa2008 | trackbacks (0) | edit | page top↑

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ryons11.blog101.fc2.com/tb.php/199-4e24b040
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。