スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

喜びと悲しみ。

仕事がとっても忙しくtwitterでセコセコつぶやくのがやっとなんですが、
とりあえず書いとかなきゃいけないと思いまして。
簡潔に済ませます。

=====================================

やったぜ、こんちきしょう!
ありがとうアビスパ!
俺たちの街にはアビスパがある。

チーム最高!
クラブ最高!
スポンサー最高!
サポーター最高!
アビスパ全てが最高!

=====================================

それと久藤
18年間本当にお疲れさん
引退と聞いたときは涙が止まらなかった
週末のホーム最終戦、残念ながら行けません
天皇杯まで頑張ってくれよ
もう一度、お前のプレーを生で見たいんだよ
頼むよ、久藤
お願いだからさ

=====================================



スポンサーサイト
21:47 | avispa2010 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

歓喜の瞬間を見逃すな。


すっかり忘れとった。
僕らの仲間、いな坊が作った素敵過ぎる動画。

2006年神戸との入替戦から始まるこの物語は
ようやく第一章の幕を閉じようとしている。

歓喜の瞬間を見逃すな

残すところあと3試合
他のクラブの結果なんか気にせずに勝ち続けよう

11月27日土曜日17:30
レベルファイブスタジアムは劇場と化す

歓喜の瞬間を見逃すな

満員のスタジアム
響き渡る手拍子
熱いチャント

俺たちフクオカを代表する選手たちに最高の舞台を用意しよう

歓喜の瞬間を見逃すな

それはもうすぐ訪れる

いな坊、本当にありがとう
16:07 | avispa2010 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

劇的。

今年のアビスパに何度涙させられたやろう。
劇的。
この言葉で表現できる試合が何試合あったやろう。

昨日のホーム東京V戦
いつも通り新宿のスポーツバーに集まったアビスパバカたち。
スカパー!越しに伝わってくる博多の森の熱気に、
僕ら「来れない奴ら」は超ハイテンション。

久藤の今季初ゴールとなるオシャレなPKに15名ほどのアビスパサポーターは総立ちでハイタッチ。
今年のアビスパを象徴するようなシンプルな城後のゴールには、近くの席にいた鹿島サポーターの方と握手。
「これでもう決まりましたね、来年カシマでお待ちしてますよ」
なーんてうれしい言葉まで頂いちゃって。

そんな気の緩みもあってか東京Vに2点返され同点に。
店内にいた3名ほどのヴェルディサポーターは大盛り上がり。
それに引き替え僕らはシュン・・・

いかん、ホントにいかん。
サポーター失格。
ごめんなさい。

博多の森のサポーターは全く諦めてなんかいなかった
熱い後押し、選手たちのハードワーク
いつもと何ら変わらないその姿、これこそアビスパ
俺たちの街にはアビスパがある
その誇りを胸に戦い続ける

そして後半ロスタイム
これ以上ないっていう場面でのユタカのFK
さあ、皆さんもう一度泣きましょう


なんだこりゃ?
素敵すぎるやんか、俺たちのアビスパ!

店内は総立ち
他のサポーターさんや、知らないお客さんも総立ち。
割れんばかりの拍手。
博多の森と同じ空気がそこにあった。

フクオカな人たちも、そうえない人たちも。
すべての人の心を鷲掴みにしたユタカのスーパーゴール
みんなクシャクシャの顔で抱き合い、叫び続ける

アビスパ!アビスパ!

俺たちの街にはアビスパがある!

大丈夫、浮かれてなんかない。
前をしっかり見据えて、僕らは走り続ける。
ただただいつも通り。

でも一歩一歩確実にその瞬間が近づいてきてる。
早く来い、その瞬間。

気持ちが良いのでもう一度。

俺たちの街にはアビスパがある!

フクオカの街がアビスパ一色に染まる
そんな日も近いぜ、きっと。
15:02 | avispa2010 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

発狂!8強!天皇杯!

11月17日
会社→NACK5スタジアム→会社(イマココ)
IMG_4041.jpg

というわけで、こんばんは。
まことにお久しぶりでございます。
お仕事が忙しく、なかなかブログ書く時間がないのです。
(飲む時間はあるのにね、とかいう突っ込みは不要です)

そんなお忙しい時間を割いて行ってきました、NACK5スタジアム。
大宮公園サッカー場時代とは比べ物にならない素敵な箱。
IMG_2774.jpg

そして素敵なスタメン。笑
IMG_0273.jpg

そしてそして素敵な結果。笑
IMG_1857.jpg

スーツにウルトラスマフラーという出で立ちで跳んで歌った120分間
仮病使ってまで行って本当に良かった。笑

今年のアビスぱには物凄い力が宿ってると思う。
選手たちもそりゃ頑張ってる
サポーターも頑張ってる
でも、非科学的な何かがアビスパを後押ししてくれてるような気がしてならん。
それくらいミラクルな勝利ばかり。

アビスパ最高。
フクオカ最高。

準々決勝はクリスマス。
大きな大きなプレゼントを貰えるような気がして今からワクワク。

あ、12月25日って最終土曜やん・・・
出勤日やん・・・
しかも年末パーティーの日やん・・・
また仮病使わなきゃいけないようです・・・

只今の時刻は2:50
始発まで2時間半弱
軽く寝ときますか。

現地で濡れながら応援した人
PCや携帯片手に応援した人
ひたすら念を送り続けた人
何もしなかった人
みんなの力で勝ち取った勝利
今だけは素直に喜びましょう!

目指せ元旦国立!


02:54 | avispa2010 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ベスト16なんて通過点さ。

福岡の頑張りに対し、称賛以外の言葉が見つからない。
確かに、チャンスは少なかった。
だが、全員がチームのために、励ましあいながら闘う姿は、美しい。
つった足を必死で動かし、少しでもチームのために貢献しようとする柳楽の姿が、
福岡の魂の象徴だった。

J'sGOAL天皇杯3回戦 広島vs福岡マッチレポート

話題が遅くてごめんなさい。
だって嬉し過ぎるっちゃもん。
またもや脚を攣ったナギまで賞賛してくれてありがとう。笑
中野さん、噂通りのヨカ男です。

んで、肝心の試合。
当り前だけど、まったく見てません。
それどころか試合中はMTG真っ最中でWeb速報さえも見れない始末。
そう、僕これでも会社員なもんで。笑

どうだ、広島
どうだ、J1
参ったか、わははははははははは!

広島サポーターさんがtwitterに書いてた。
「精度のないロングボールしかないアビスパに負けるなんて、事故があったとしか思えない」
って。
アホか。
勝ったほうが強いったい。
そげんしょーもない事ばっかり言いよるけん負けるったい。

アビスパ>サンフレッチェ
これ、間違いない事実。
そこんとこ宜しく。

4回戦はNACK5で大宮か。
いや、その前に明日はホームで草津戦じゃないか。
第1クールで悲しい負けを喫したザスパ戦じゃないか。
絶対に勝つ。
中2日とか関係あるか。
アビスパのほうが強い。
絶対に勝つぜ。

そして10月24日のホーム北九州戦。
これは間違いなく参戦します。
だって、ホラ、アレやし。笑
しかも21日から福岡出張やし。笑

サポーターの皆で作り上げたアレのお披露目試合。
もういいよ・・・ってくらいゴールネット揺らして欲しい。
すっげえ楽しみ。
歴史的な瞬間を皆で楽しみましょう!

今日、ホークスもリーグ優勝に王手をかけた。
これで福岡の街がもっと元気になればいい。
僕の故郷福岡、大好きな街が元気になるのは最高に気分がいいからさ。
そしてアビスパも勝ち続ける。
福岡の街をもっともっと元気にするためにね。

00:06 | avispa2010 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

目指せ元旦。

つまらんつまらん、
ちかっぱつまらん!

アビスパの試合がない週末なんてクリープが入ってないコーヒーみたいなもんで、
確実に週末の意義を50%ほど失ってる。
ま、僕はクリープなんて使わないけどね。

ということでアビスパバカな皆さま、この非常につまらん週末をどうお過ごしでしょうか?
僕は仕事です。
会社なう、です。
そして今、他人が作る資料の出来上がり待ちで2時間ほど経過。
コーヒー飲み過ぎでお腹はタプタプ。
「仕事は自分で探すもの」とか世間では良く言いますが、
探しても見つからないのでブログなど書いております。
じゃ資料作るの手伝えよ!っていう突っ込みは要りません。笑

いやー久しぶりに良い前フリを書けたな。

******************************************************************************

僕らのアビスパ、次は天皇杯3回戦ですね。
元旦に国立で行われる決勝へ続く道。
更にACLへ続く道。
すなわち僕らの海外遠征へ続く道。
タマラン。
ヨダレ出ます。

考えてみると毎年毎年同じこと書いてる気もします。
特にJ2に落ちてからは
「J1クラブと戦える喜び」
とか訳のわからん満足感を持って臨む天皇杯やけど、
今年はなんだかちょっと意識が違うんよね。

なんか勝ち続けそうな気がせん?
気付いたら「正月東京へ行かないかんね!」とか言ってそうな気がせん?

ほら、目を瞑って思い浮かべてごらん。
千駄ヶ谷門にアビスパサポーターが長蛇の列を成し、
開門と同時にゴール裏がネイビーに染まる。
あちらこちらで「あけましておめでとう」「今年はJ1やね」とか言う挨拶が聞こえ、
選手入場時には、テレビの前の日本国民が感動するほど美しいコレオグラフィを描き出す。
そして「優勝」というお年玉を頂いて正月から嬉し泣き。
その後の祝勝会では全員へべれけでオールナイト。

何と素敵なお正月。
これ、マジでやりたいね。
その為にも次の広島戦、絶対に勝とう。
リーグ戦との兼ね合い?
関係ないね!
勝つ、とにかく勝つ。
ただそれだけ。

そして皆で楽しい2011年を迎えましょう。
それでは皆さま良いお年を。

******************************************************************************

追伸
資料、まだ出来ません・・・
17:04 | avispa2010 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

やるぜやるぜやるぜー!

アビスパバカな皆さんお元気にお過ごしでしょうか?
僕は仕事に追われ、ここ2週間の悲惨なスケジュールを見るたびに溜息をついては、窓から少しだけ見える今にも雨が落ちてきそうな低い空を眺め、レベスタの青い芝や雁の巣のまゆげ犬を思い出し、現実逃避しているところです。
いやー暗いなあ・・・

ところで、負けましたねアビスパ。
僕らが一番恐れてた連敗っすよ。

機能の熊本戦、雨の中多くのサポーターが駆けつけ、サッカーのみならず馬糞臭との激しい戦いもあったとのこと。
本当にお疲れさまでした。

まー簡単に言えば、負けるべくして負けた。というところでしょうか。
僕らはどこにでも勝てる可能性と同じように負ける可能性も持ってる。
第1クールで大勝した熊本であっても、もっともっとチャレンジャーの姿勢で臨まなければならなかったてことだと思います。
もちろんサポーターもね。

3位に上がり、一時は千葉とも勝点7差まで広がりましたが、そんな簡単にはいかないですよね。
1試合1試合とにかくチャレンジャーの姿勢で戦っていきましょう。

と、もっともらしいことを色々と書きましたが。
なん負けとーとや!
こんなとこで負けとる場合やないったい!
やるぜやるぜやるぜー!

次は天皇杯、広島戦。
J1昇格は勿論やけど、元旦国立も狙っていこう。
国立のゴール裏をネイビーに染めよう!

我々は何一つ手に入れてないけど、全てを手に入れる権利は持ってるんだ!
やるぜやるぜやるぜー!


なんだか「早くブログ更新しろよ!」とささやき(つぶやき?)が聞こえたような気がしたので、とりあえず今の思いを殴り書いてみました。

では仕事に戻ります。
チャオ♪
12:33 | avispa2010 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

またまたまた逆転勝利の横浜FC戦。

お仕事が忙しくってなかなかブログ更新できませんが、
今日こそ眠い目を擦りながら頑張ります。笑

行ってきました、三ツ沢。
サガン横浜FCとのゲームでした。
「来年はもうJ1やけん来れんねー!三ツ沢を満喫せなねー!」
とか軽口叩いてたら、
「来年はナビスコで来るよ」
だって。
そかそか、納得。笑

IMG_0652.jpg
いやーまた逆転勝ちっすよ。
というか、また先制されましたよ。
勝つのは良いけど、いい加減
「先制してダメ押し」
って試合展開も観たいよね。

でも、でもでも。
本当に強くなりました。
僕らサポーターも
「今のアビスパなら絶対に勝てる」
と自信を持ってサポート出来てる。
この日もアビスパサポーターらしい遊び心満点なサポートだったよね。笑

赤い帽子の方にはしっかりと盛大なブーイング。
でも根は優しいのでホベルトには拍手。
試合中にはトスとか聞こえたようなないような・・・笑
とにかく最高に盛り上がったアウェイゴール裏でしたばい。

次はダービー。
サガン本家との対戦。
気が引き締まるね。

毎度毎度同じことを書くけど、ダービーは今の順位とか関係ない。
どっちが有利とかない。
絶対に勝たんといかん試合。
次の柏戦もそりゃ大切やけど、今は鳥栖を倒すことで頭は一杯やんね。
選手・スタッフ・フロント・サポーター
皆の力を合わせて鳥栖を倒そう。
そしてスッキリJ1に戻ろう。
俺たちはやれる。
きっとやれる。
大丈夫。

高円宮杯U-18のこととか、
アビカラ!のこととか、
三ツ沢で会った中学校の後輩の話とか、
試合後の祝勝会の話とか、
書きたい事はたくさんあるんやけど、今日のところはこのへんで。
福岡へ帰るために、まずは明日の仕事を終わらせなければならないので。

それではおやすみなさい。
良い夢見ろよっ!
01:15 | avispa2010 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

千葉はやっぱり強かった。

昨日のジェフ戦。
西が丘でU-18の応援後に(これは別エントリーで書きます)新宿で観戦。
ビバスマップに16+2人のアビスパサポーターが集まった。

誰もが認める強い千葉との対戦。
負けるわけにはいかない、勝たなければいけない。
テレビ越しに伝わってきた博多の森の空気も僕らがいる新宿のそれも同じ。
はやる気持ちを抑えつつ、キックオフを待った。

そしてキックオフ。
A席は気合いのエンドレスアビスパオーレ。
うんうん、いい空気だ。
でもアビスパの選手たちがパっとしない。
気合いが空回りしてる感じ。

そんなこんなで迎えた前半8分
青木がえげつないミドルを叩き込み千葉が先制。
シュートの素晴らしさは勿論だが、アビスパはボールを持った青木に誰もプレスに行かない。
距離はあってもシュートコースはバッチリ開いてた。
店内は一瞬静まり返る。

前半アビスパは2度の決定機。
末吉のシュートには頭を抱え、城後のポストをかすめた場面は全員立ち上がり悔しがった。

千葉はやっぱり強い。
プレスが恐ろしく激しく、ネットのポストプレーには毎度悲鳴を上げた。
向こうは昨年までJ1で現在も3位のチーム。
強いのは当り前か。
アビスパ0-1ジェフで後半へ。

最近のゲームは逆転勝ちが多い。
ハーフタイムにうまく修正されてるんやろう。
この日もそうだった。
両サイドを広く使い、相変わらず激しい千葉のプレスを掻い潜る。
少しでも中にスペースが出来ればそこに走り込み、シュートを放つ。
久藤、末吉、丹羽
しかしどれもゴールネットを揺らすことが出来ない。

でも僕らは誰ひとり諦めてなかった。
悲観的にもなってなかった。

テレビに映る博多の森は大雨。
集客大作戦もあって今季最高12000人の観客の中には初めてアビスパを観てる人もいたことやろう。
チケットが完売したA席はエンドレスで歌い続け、それに合わせてスタジアムに手拍子がこだまする。
とてもとても懐かしい空気。
そう、僕らがJ1にいたころは毎試合がこうだった。
ピッチ上で繰り広げられるレベルの高いゲーム、
そこに千葉サポーターのチャントも重なり、熱気に溢れた博多の森。

そして81分
最初の歓喜がやってきた。
CKのこぼれ球がポッカリと空いたスペースに転がる。
そこに走り込んできたのは俺たちのユースケ。
ゴール前にはウジャウジャ選手がいてシュートコースは見えなかっただろうに、
「何か」を信じ、右脚を振り抜く。
2回くらい相手に当たったボールがゴールネットに吸い込まれる。
きた、やっときた!
同点GOAL!

でもそれだけじゃ終わらない、終われない。
博多の森も新宿も、勝つことだけしか考えてなかった。

でも千葉だって黙っちゃいない。
危ないシーンが2度あったが神様ゴリがしっかりと守り抜く。

88分
その瞬間がきた。
右サイド高めにいた城後に絶好の形でボールが渡る。
左脚を一閃。
綺麗な弾道を描いたボールがゴール左隅に突き刺さる。

博多の森は大熱狂。
新宿は店内総立ち。
アビスパバカたちは抱き合い、叫び、泣いた。
最高。

死闘を制したアビスパ
本当に強かった千葉
大雨の中、自分たちのクラブを後押しし続けたサポーターたち
This is football
最高。

誰かがtwitterでつぶやてた
「多分レベスタが今、地球で一番楽しい場所」
最高。

勝った。
とにかく勝った。
でも浮かれてなんかいられない。
僕らはまだまだ挑戦者。
次は順位表の上にいる柏、甲府を目指そう。
12月にアビスパに関わる皆で笑えるように、あと13試合戦っていこう。

でももう一度言わせて。
アビスパ最高!

アフターゲームショー
福岡×千葉

11:45 | avispa2010 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

黄色もトリコロールもやっつけちまうぜ!

今週末はアビスパ2連発です。
どっちも負けられません。
いや、違う。
どっちも勝たなければなりません。

まずはこれ。

高円宮杯 全日本ユースサッカー選手権
予選リーグ 第2節
アビスパ福岡U-18×横浜Fマリノスユース
9月12日11:00キックオフ @西が丘サッカー場


先日行われた第1節では日本クラブユース選手権ベスト4の名古屋U18相手に惜敗を喫したアビスパU-18。
今節も同じく日本クラブユースでベスト4の横浜Fマリノスユースが相手。
でも大丈夫。
彼らは強いから。
精一杯後押しするよ。
関東在住のアビスパサポーターの方々、ぜひぜひ西が丘へ足をお運びください!
トップチームとはまた違った魅力のサッカーを堪能できますよ。
そして皆で叫びましょう。
フックッオカ!
フックッオカ!


そして第2弾はこれ。
無題
言わずと知れた昇格圏内進出を賭けた大一番。
止めましょう、黄色を。
残念ながら現地には行けませんが、関東の仲間たちと一緒にテレビ越しに気持ちを送ります。
もし、「一緒に盛り上がりたい!」という関東在住すポーターの方がいらっしゃいましたらコメントで結構ですのでご連絡ください。
いつも新宿のスポーツバーでアビスパ戦を放映して頂いています。
一緒に盛り上がりましょう!

とっても楽しみな日曜日。
それまでに今週の仕事を片付けなければ。
頑張ろう、おう。


16:35 | avispa2010 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。