スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

今夜は飲むぜ。

20090127202246
プータロー生活も2週間になろうとしてます。
面接と転職コンサル周りの毎日ですが、やっとマイペースで動けるようになった感じ。
焦らずじっくりと考えることにしてます。

今夜は中学時代の同級生と飲む約束。
適当に時間を潰して四谷三丁目にやってきました。
焼鳥食うためにわざわざ電車に揺られ50分…笑

ま、彼に会うのも久々なんで楽しんできます~
スポンサーサイト
20:22 | avispa2008 | trackbacks (0) | edit | page top↑

宮原とか高橋とか。

愛媛を戦力外となった宮原を獲得するらしい。
西スポ「アビ 宮原獲得へ 5年ぶり復帰」

僕はアビスパを熱心に応援しだしたのが2006年。
だから宮原のアビスパ時代は全く知らん。
でもヒガシの司令塔だった宮原は良く知っとうよ。
嬉しいね、こーいうの。
中盤にタレントが揃ってると思われがちなアビスパやけど、
久藤ちゃんを筆頭に年齢層は高め。
良い補強だと思う。

あと、やっと来期の契約更改発表が出た。
アビスパオフィシャル「契約更新のお知らせ」
うんうん、良かった。
何気に心配やったよ。
いろんなスポ紙には記事が出とったけんね。

あとは熊本の高橋か・・・笑
コレは熊本のサポーターさんにとっては大変な死活問題やし、
僕らが欲しい欲しいと言っても本人次第だから仕方ない。
でもさ、あるブログに書かれていた一言にはちょいとムカついた。

「福岡は九州ダービーと銘打って九州のJを盛り上げるとか言っといて、
実際はそのライバルチームから主力選手を引き抜く」

てな感じの話。

コレは違うやろ。
プロの世界ですよ。
高橋が良い選手だからオファー出すワケです。
昨年の鳥栖の藤田もそう。
近隣のクラブと仲良しこよしやってても仕方ないやろ。
むしろそういう関係があるからこそ試合は盛り上がる。
まあ獲得できるかどうかは別として、オファーが来ること自体は
サポーターにとっても光栄なことだと思うけどね。
ウチの北斗と同じで・・・笑
あくまで私見だけどね。

さて今日これから会社の大掃除。
なのに誰も来ないウチの会社。
帰っちゃうぞ、まったく・・・


↓クリックして頂けると喜びます
にほんブログ村
09:00 | avispa2008 | trackbacks (0) | edit | page top↑

最後くらい笑いたいね。

今日は仕事納め。
まー本当は明日も掃除やらなんやらで出社するんだけれど、実質今日で今年の数字が締まります。

前の記事にも書いたけど来月半ばで退職する僕にとっては最後の月末でもあります。
なのに今日も朝から数字の確定やら、受注残がいくらやら、来月の案件がどうとかイマイチ身が入らない話ばかりしてます…笑

アビスパではまたまた色んなニュースがありますね。
ナギの披露宴は素晴らしかったらしい(ついでに奥さんが恐ろしく綺麗らしい)。
アホの都筑がRKBのアビスパ特集でトンチンカンなことを話したらしい(誰かYouTubeにアップしてくれんかいな)。
大山恭平がU-20日本代表のカタール遠征に選ばれたらしい。
鈴木惇がスペインに短期留学するらしい。
久藤ちゃんがやっと風呂に入れるようになったらしい。
etc…

何はともあれ明るいニュースが多いのは良いことだ。

そういえばハライの来期年俸40%ダウン提示ってのにもビビったよ。新人の頃より安いらしいやんか。
プロの世界は厳しいしアビスパに金がないのは分かるがいくらなんでも酷すぎるやろ。
ハライグルメブログの存続が危ぶまれるやないか。
それでいて来年6月で任期満了退任するであろうアホ社長が退職金ガッポリ貰うことなどないように今は祈るばかりやね。

アビスパ福岡株式会社の皆さん。
今年も大変お疲れさまでした。
来年はスポンサー営業に本腰を入れて下さい。
お金は口を開けて待ってても集まりません。
足を使って福岡県内の会社全てを廻るくらいの気持ちがないと誰も見向きもしてくれないのですよ。
福岡にはホークスがあるから…
そんな泣き言要りません。
競合他社には勝たなければならない、ましてやホークスは良い手本じゃないですか。
サポーターも選手もアビスパに関わる皆が期待しています。
頑張っていきましょう!


↓クリックして頂けると喜びます
にほんブログ村
13:15 | avispa2008 | trackbacks (0) | edit | page top↑

高橋獲りと天皇杯。

デジャブか?笑

ニッカン「熊本高橋に福岡がオファー」

鳥栖の藤田獲りに失敗した昨オフの続編。
そりゃあさ、ジャンボと高橋の2トップは凄いかもしれんけど。
いまいちピンとこない。
ま、熊本が離すわけないやろ。

そして。
天皇杯準々決勝
BSで生放送見てたけど惜しい・・・くはなかったね。
鳥栖は後半の2つのビッグチャンスを逃したのが痛かった。
BSの実況アナの発音がまたもや「サガントス」やったね。
解説の早野さんは横浜寄りすぎでしょ。
それにしても岸野監督の声デカすぎ。
なかなか楽しかったです。

さ、もういっかい寝ようっと。
おやすみなさい。

↓クリックして頂けると喜びます
にほんブログ村
15:31 | avispa2008 | trackbacks (0) | edit | page top↑

サポーターアウォーズin新宿

38076418_102.jpg
こんばんは。
今週~来週は毎日飲みです。
病み上がりのクセに飲みまくってます。

今日はmixiの「アビスパ福岡関東支部」コミュニティの忘年会でした。
サポーターアウォーズというには寂しい限りなんですが、
アビスパを愛する6名が新宿に集まり楽しい酒を飲んできました。

最初はみんな標準語(のような言葉)だったんだけど、
酒が入るにつれ博多弁の嵐に…
テーブル横にはレプリカとタオルマフラーが掲げられ、
周りのお客さんたちはビックリしたことでしょう。

「試合以外でも集まりたいですねー」の一言で行われたこの会。
今後は定例会にして人数増やしてスポーツバーを貸し切るくらいにしたいねーと。

関東に住むアビスパ好きの方、是非御一報下さいな!

今日の心がけ。
「なおす」と「はわく」と「からう」は標準語ではありません。


↓クリックして頂けると喜びます
にほんブログ村
23:28 | avispa2008 | trackbacks (0) | edit | page top↑

頑張らねばならぬ。

寝たいのに眠れません。
アビスパのこと書きたいんだけど。

金曜からなんだか体調が悪い。
家に帰って熱を計っても平熱に毛が生えた程度。
でもビールが不味く感じるので、こりゃヤバいなと。

土曜日。
朝起きると体が熱い。
熱計る。
38℃オーバー。
ヤバイ。
寝る。

そのまま日曜日。
朝起きる。
熱計る。
39℃近く。
ヤバイ。
寝る。

で、今日。
朝起きる。
熱計る。
37℃若干オーバー。
なんとかなる。
ということで会社に行く。

会社で気持ち悪くなる。
熱計る。
39℃オーバー。
なんで?

同僚に病院に連れてってもらう。
先生に診てもらう。
インフルエンザではないらしい。
点滴を打つ。
点滴
帰って寝ろと言われる。
でも帰れない。

会社に戻る。
仕事する。
定時前にあがる。

家に帰る。
寝る。

今起きる。
お腹が空いてカップラーメン食べる。
再び寝る。
・・・・・・・・・
寝れない。。。

頑張って寝ます。
明日は大切な商談。
絶対休めない。
有終の美を飾らなくてはだから。

おやすみなさい。

↓クリックして頂けると喜びます
にほんブログ村




00:15 | avispa2008 | trackbacks (0) | edit | page top↑

ヌノベ福岡に残留!

「決めました」

布さんがアビスパに残留することを決めた。
自分の意思で決めた。

この先一緒にアビスパとして歩んでいけるのは嬉しい。
プレーしてる姿が見えなくなるのは寂しい。

ん?
もしかして再契約ってこともあるのか?
今後に注目です。

↓クリックして頂けると喜びます
にほんブログ村

15:02 | avispa2008 | trackbacks (0) | edit | page top↑

大好きな故郷の愛すべきサッカークラブ。

久しぶりの更新です。
公私共に多忙な毎日でなかなかブログを書く気になれませんでした。

この何日かの間にアビスパに関する様々なニュースを目にしました。

マイク横浜FMへ復帰。
久藤ちゃん両膝の半月板損傷で手術。
来期の契約更改開始。

そして西日本新聞の連載「どうするアビスパ」

僕はWeb版で読んでいるので一日遅れで情報を得ています。
ある程度アビスパ福岡に入り込んでいる人なら当たり前のように知ってる数々の愚行。
ようやく地元の新聞社が突っ込んでくれた。
よくやってくれた。
と、最初は思ってました。
でもね、よくよく考えてみると違和感がたっぷり。

西日本新聞社はアビスパ福岡のスポンサーであるのは周知の事実。
それに加え株主であり、社長の多田氏はアビスパの取締役。
つまり不甲斐ないフロントや都筑社長の就任に一役買ってるわけです。
その新聞社が、
「どうするアビスパ!」
なんてちゃんちゃら可笑しいと思ったのは僕だけではないはずです。
福岡県民にアビスパ等身大の姿を見てもらうには本当に良い記事だと思うんだけどね。

僕も記事に関する感想、クラブへの要望を送りました。
情けないくらいに批判ばかり書いてしまった。
愛するが故の批判だけど、悲しくなってしまった。
西日本新聞にはどれくらいの反響があったんだろうか。
ファン・サポーターだけではなく、一般の県民の皆さんからの意見もあればいいな。
そしてそれが大きな力になればいいな。

最後に昨日のシンポジウム。
毎度の事ながら参加することはできないので色んな方のブログなどから情報を仕入れましたが。
まあ特筆すべき点はなしってことでしょうか。

寒く長いシーズンオフ。
せめてアビスパの話題だけは温かくなりますように。
サポーターの願いがサンタクロースに届きますように。
皆で笑って来シーズンを迎えられますように。

↓クリックして頂けると喜びます
にほんブログ村



14:03 | avispa2008 | trackbacks (0) | edit | page top↑

ベストラストゲーム。

昨夜。
寝ようと思ったけど眠れない。
不甲斐ない成績で終わった今年のアビスパだったけど、
思い起こせばたくさんの感動を貰ったなーと。
そんなことを考えているうちに2時・・・3時・・・
仕方ないって事でコンビニにスポ紙を買いに行った。
一緒に買ってきた安ワインを煽りながら活字を追う。
「アビスパ勝っても大ブーイング」
見出しはそれかよ。
やっぱり西スポは好きになれん。

昨日の最終戦。
手が悴むくらいに冷え込んだ空気。
空から舞い落ちる雪。
相手は湘南ベルマーレ。
まだ昇格の可能性を残してるヤツらだ。
僕と同じく関東から来た湘南サポーターは結構な数だった。
応援にもいつも以上に熱が入っている。
「フクオカを倒して天命を待とう」
そんな気迫が伝わってきた。

でも僕らのアビスパが負けるわけがなかった。
湘南なヤツらと同じ、いやそれ以上のモチベーションを持っていたから。
「勝って最高の花道を作ろう」
もちろん僕らのキャプテンヌノベにだ。

いつになくキレキレなハーフナーマイク。
ジャンボから出たボールにしっかり詰めていた。
ゴールの瞬間スタジアムが一瞬止まった気がした。
何が起こったのか分からなかった。
次の瞬間には割れんばかりの大歓声。
「俺たちのフクオカは強いんだ」
みんなそう思ったよね。

1-0で前半を折り返し、後半開始すぐ。
またもや左サイドに展開したジャンボから中央の空いたスペースへ1本のパス。
そこに走りこんできたのは僕らの未来、鈴木惇。
なんというか、こんなビューティフルなゴールってテレビで見るもんだと思ってた。
そんなユルいパスではなかったし、ゴールまでも20m以上あった。
それを俺たちの鈴木惇がゴールに叩き込んだ。
しかもJ初ゴール。
真っ先に僕らの元へ走ってくる鈴木惇を見てこの試合最初の涙・・・
いったいどうしたんだ、俺たちのフクオカ。
春の平塚競技場で0-4で負けた相手に、しかも昇格争いをしている相手に、
横綱サッカーじゃないか。
A席は最高に盛り上がる。

そしてトドメは俺たちの大久保ジャンボ哲哉。
相手DFと競りながら難しいクロスを泥臭くゴールに叩き込む。
ありがとうジャンボ。
今年のアビスパにジャンボがいてくれて良かった。
5月の仙台戦のヒーローインタビュー。
森田みきからマイクをブン取り、いつもの応援を我慢した僕らサポーターのために、
デッカイ声で「博多の男なら~」と歌ったジャンボ。
どんなときもサッカーを愛しサポーターを愛してくれるイカした男。
来期もその先もずっとフクオカに残って欲しい。
俺たちのジャンボでいて欲しいよ。
今年はありがとう、来年も宜しく、ジャンボ。

そして待ちに待った後半20分過ぎ。
俺たちのキャプテンNo6布部がピッチに立った。

アビスパが全てさ 今こそ誓うよ
愛を込めて ヌノベ ヌノベ


これこそ一体感っていう空気だった。
スタジアムの中に布さんを悪く思うヤツは誰もいない。
全員がこの目に布さんのアビスパでのラストプレーを焼き付けようと必死に追った。
こんなに寒い中での途中出場、難しい部分もあったと思う。
ミスもいくつかあったと思う。
ちょっとしたミスにも厳しい言葉が飛ぶレベスタのサポーターたちもこの日ばかりは違った。
ヌノベ!ヌノベ!
みんなが背中を後押しした。

そして僕の久藤ちゃんが出てきたのは終了間際だった。
前の日のブログで
「1分でも良いから布さんと同じピッチに立ちたい」
そう言っていた久藤ちゃん。
本当は6日に膝を手術しなきゃいけなかったのに、とても試合に出れる状態じゃなかったのに、
布さんのために、そして僕らのために出場を直訴してくれていた。

ヒサと交代で入った久藤ちゃんは怪我を感じさせないプレーで応えてくれた。
左サイドの高い位置に張ってパスを呼び込んだ。
「もう1点取るんだ」
プレーからその気持ちが伝わってきた。
僕の目からは涙がボロボロをこぼれた。
スタジアムは布さんチャントの大合唱。
そんな中、久藤ちゃんの姿ばかり追っていた。
次にこのふたりが同じピッチに立つのは敵としてかもしれんな。
でもそれも見てみたいな。
残り少ない時間の中、心からそう思えた。

主審の試合終了のホイッスルはいとも簡単に吹かれた。
僕らの夢の時間は終わった。
完勝。
1点取られはしたが完全に僕らほうが強かった。

吉田は今日も当ってた。
辰徳は最高のプレーやった。
丹羽にはいつも以上の気迫を感じた。
宮本はやっぱり熱かった(布さんの6番を下に着ていたのには驚かされた)
ナカジは今日もテクニシャンだった。
鈴木惇は僕らの宝だ。
北斗のボランチは最高だと今日やっと思えた。
城後のミドルは素晴らしかった。
ヒサの前へ前への気持ちに勇気付けられた。
マイクにはいつもこれくらいのプレーをして欲しい。
ジャンボには言うことがない、最高だ。
布さんありがとう。
久藤ちゃんしっかり膝を治してね。
恭平、来年は決めようぜ。

2008年のアビスパが終わった。
最低でありながら最高だったシーズン。
僕らは選手と一体になれた。
それだけでも収穫があった、と思いたい。
来年は絶対にJ1へ上がる。
絶対に出来る。
僕らのフクオカは最高なんだから。

セレモニーのことも書きたかったけど、長くなるのでとりあえずこのへんで。
昨日のゲームの話にフロントの事なんか書きたくなかったし。
主役は選手とサポーター。
それで十分。
余計なものはいらない。

これからフクオカを満喫して明日の朝の便で帰ります。

最後に。
A席でいつもお世話になってるJさん、サングラスさん(すみません名前が・・・笑)いつもありがとう。
そして篠栗のアビおやじさん、今年はお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。


↓クリックして頂けると喜びます
にほんブログ村

10:17 | avispa2008 | trackbacks (0) | edit | page top↑

羽田に着きました

20081205153604
遠征(帰省か…笑)スタートです
東京はゲリラ豪雨です
福岡はどうやろか?

福岡に着いたらまずファナティカに行きます。
15:32 | avispa2008 | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。